バスマスター エリートシリーズ!

2017.04.01(Sat) | EDIT

開幕戦前にテンション上げるためにYouTubeで昨年のBassmastaをまとめて見てます

まあー、しかし、改めて映像で見てるとスゴイなぁ~

日本のトーナメントは…  は、置いておいて…

試合の見せ方が素晴らしいし、見てて飽きない演出には衝撃的です

絶対に、トーナメントに興味が無い、釣りにも興味が無いって方にも見てもらいたい

海の向こう側ではこんな世界があるんだなと。。

ドローンを駆使し、Goproとカメラマンの3台体制で見せる映像とストロングな釣りと、最新テクノロジーを駆使した装備品。

TOYOTAがエリートシリーズのメインオフィシャルスポンサーなのも凄いけど、各 一般企業(日経企業で意外なのがKubotaクボタ)も沢山で見所です。

そんな中でも注目を抜粋してみました↓

"Bassmaster Elite Series:  Wheeler Lake 2016" 第4戦

大森貴洋  優勝

2日目からの大逆転劇!

日本人が勝っても日本で大々的に紹介されない悲しさって…

ティムコのサイトマスター契約プロスタッフですしね

他選手のシャローでのサーフェイス&ジグの釣りも必見!

ブレードライン(PEライン)を使ったトップウォーター・ジグ・フィネスでの違いを勉強するにはいい映像です。

試合中なのに明確なトップでのバイトシーンが凄い!

https://youtu.be/49BLbALNfBs

そして、

"Bassmaster Elite Series: Toledo Bend 2016" 第5戦

ケビンバンダムの無駄の無い一連の動きは真似したいけど…

危なっかしいフックの外し方は…  案の定痛すぎる(笑)

もっと落ち着いてフック外せはいいのにねぇ~

フックの外し方は必見だし…  見てて痛い

痛いの見るの嫌な人は要注意

この外し方、聞いたことはあったけど映像で見ると凄いわぁ

KVDがソナーを駆使した10XDクランクのリアクションで釣りまくるシーンは見てて凄い!

https://youtu.be/0sp9eX18DlE

痛い繋がりで過去の映像だけど…

2013 Alabama River Charge presented 

アラバマ・リバーでの見ていて衝撃的で違う意味で痛すぎるシーン(笑)

瀬をプレーニングして突っ切るシーンとか…

真似しちゃダメですよ

https://youtu.be/9oheQdSKZl4

順番が前後しちゃうけど…

"Bassmaster Elite Series: Norfork / Bull Shoals 2016" 第3戦

個人的注目株なのがクリス・ザルデイン。

一連の動きもスムーズでスイムベイトの釣りの時もスマートですね

グリップエンドでバンクを押した時に落ちそうになってましたけど(笑)

https://youtu.be/GHa4W4Gdny4

その他にも最年長リック・クランが優勝した試合や、広大な水域でのタイダルリバーでの試合等々見所沢山でした。

全戦YouTubeに上がってますのでシーズン前のテンション上げにはイイですよ(笑)

それと、僕が唯一定期講読までして読んでいる月刊誌の「Bassrバサー」は,Bassmastaエリートシリーズを詳細に記してあって、YouTubeで見た映像の真意やパターンを詳しく紹介してあるので、スゴイ勉強になります

大森さんが大逆転した時の真意と、季節の進行によって勝者と敗者の原因を捉えた変わり行くパターンが非常に良く分かった内容でしたし

月刊誌Bassrバサー片手にBassmastaエリートを見てみてはいかがでしょうか❔

釣りの世界観が変わるかもしれませんよ

Category: 未分類

12:55 | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑

高梁川&旭川ダム…

2017.03.28(Tue) | EDIT

先週土日も高梁川&旭川ダムへ…

高梁川の写真を撮り忘れてました…

まあ、水中の状況も先々週と先週と今回と季節の移行が感じられず、停滞状態でノーバイトでした  

南風に変わるタイミングと太陽パワーを感じれ始めた15時には家の用事があったので陸に上がらざるおえなかったのもありますが…。

で、日曜日は旭川ダムへ。

ほぼ満水状態にまで水位が上がった旭川ダムは、ブッシュ天国orブッシュ地獄になってました。

まあ、これが本来の初春の旭川ダム水位。

約2年振りの満水

丁度好きな水位ではあるのですが…

先週から一気に2m以上増えてて半信半疑な釣りに…

 

それでも打って打って…  打って打って打って……

千本ノック状態で…

卸したてのフェンウィック・エイシス68CMHJをおもいっきり曲げたかったんですが…

ノーバイトでした

あぁ~、旭川ダムで魚を触れないままチャプター旭川ダム第1戦突入になりそうです

季節の進行が今年はスローなんで読みにくいわぁ…。

Category: 釣り

22:55 | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑

ミンコタ・ウルトレックスについて…

2017.03.24(Fri) | EDIT

ウルトレックスのリモコン使用に関して、あまりにも明確な情報が無さすぎて電波法に違反するのではないかと誤解されてる方が多いようなので、その事に触れておきます。

簡単簡潔に言いますと。

技適マーク:日本の総務省が定める「技術基準適合証明又は工事設計認証」の略称。

 

↓ウルトレックス取説内容より。

 

↓僕のウルトレックス ペダル裏。技適マーク

Bluetoothロゴ:Bluetoothの規格に沿った製品であることが認められることによってロゴマークが使用できる。

 

↓ミンコタHPより。

http://www.minnkotamotors.com/ipilotlink/

http://www.minnkotamotors.com/i-Pilot-App/

↓リモコン側Bluetooth        ↓本体側Bluetooth

              

↓僕のウルトレックスヘッド。Bluetoothロゴ

電波法に関して全くの無知なので色々と調べた結果…。

この「技適マーク」+「Bluetoothロゴ」2種のマークとロゴが無線機器に明記・表示されてる場合は日本国内での使用は問題無いとの事です。

内容が凝縮された参考になるページがありましたので拝借↓

http://bril-tech.blogspot.jp/2013/12/bluetooth_1.html

↓一文を抜粋↓

「 Bluetoothデバイスは、2.4GHz帯(2,402~2,480MHz)を用いるので、免許不要局の2.4GHz帯高度化小電力データ通信システム(2,400~2,483.5MHz)に属している。

というわけで、Bluetoothについては、技適は必要だが、総務大臣の免許は不要。 

上記↑の文に言いたい事が凝縮されてますねぇ。

そんな感じでパス出来ると判断した次第です

試合前からグレーな疑わしい状態では使えないですからねぇ~

これで心置き無く使わせてくれるかなぁ~

Category: ボート

20:55 | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑

旭川ダム&高梁川…

2017.03.22(Wed) | EDIT

先週の土日2日間を旭川ダム、祝日1日を高梁川の日程で行って来ました…

まずは旭川ダム。

水位はやはり低めで

 

中途半端な水位

  

もう2mくらい水位が上がって安定してくれたら随分絞り込めるんですけど…。

今のままの水位だと何をするにも中途半端な感じがしました。

結果…。

2日間でバスのバイトはノーバイト

ただ、バスのポジションと動きは何となく把握出来たかなと…。

今の水位はアマゴを釣るには丁度いいみたいで、群れの数が大きくスイッチが入ると怒濤の入れ食い状態に

 

2日目の朝マズメ時と夕マズメの数時間だけでしたが、20匹以上キープ。

もう、これで今年のアマゴは釣り納めです

ちなみに、釣り方は基本ミノーのキャスティングで、今回発見した新たな釣り方が、スレたり群れが遠くの場合には3グラムサイズのミニメタルジグ(メバル・アジ用)が良くて。

遠くの群れの場合は水面直下をただ巻き。(スプーンだと軽すぎてアクションのキレが無くて見切られる)

ジグの後方に魚が着いたら、リフト&フォールで一気にスイッチを入れる釣り方。

ミノーに追ってきてボート際でUターンしてしまう場合だったりのスレた場合は、5m範囲にチョイ投げのリフト&フォールするとスイッチが入って本気食いしてくれました

本命のバスは釣れないのに…

アマゴはいくらでも釣れる…。

普段から「食べれない魚ばっかり釣りに行って…」なんて言われる人に、「食える魚ならいくらでも釣れるのにバスは全く釣れんわぁ~」なんて言いながらお裾分けしてみてはいかがでしょうか(笑)

※アマゴは3月1日より解禁。遊漁券を購入の事。

そして、旭川ダムから移動して祝日3日目の高梁川は… 

 

エリア全域を軽く流して様子見をしながら…

巻いて巨大ナマズを1本。

打って1バイトをスッ歩抜けして…

以上終了でした

前日とはガラリと気候が変わり、朝からの北風と午後の曇り&東風にトーンダウンした感じがしました。

水温的にも魚の移行時期に入ってるので掴みにくく、魚が色気付く前の荒食い春爆までもう少しって雰囲気でした

シーズン前に体の準備も徐々に出来てきたので…

後は…  かなり長引いてる腰痛をなんとか早く治して完璧になるようにしていきたいです

Category: 釣り

23:55 | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑

2017年初旭川ダム&初高梁川へ…

2017.03.14(Tue) | EDIT

久方ぶりに、利用更新も済ませた今年初旭川ダムへ行ってみました。

現在の旭川ダムは、水位は去年よりはだいぶ多いものの、工事以前からくらべれば中途半端な水位。 

 

ブッシュの浸かり具合も中途半端で…

とりあえず、撃つ釣を忘れかけてるので、リハビリがてら撃ちまくりましたが…、完全ム~

バスはもとより全く魚っ気が無く、アマゴを求めて上流付近へ…。

2箇所でアマゴの纏まった群れを見付けて…

6匹程ゲット

晩御飯になりました(笑)

気になってた山間部でのウルトレックスですが…

ローランスのPoint1GPS誤差範囲が6.5m~の所で(GPS受信が鈍い所)スポットロック機能を掛けて昼飯を食べながら15分くらい様子を見てましたが、やはり使えない程ではないものの…

位置修正の頻度が多く、不安定でたまに2mくらいずれる時が2回ほどありました。

GPSでの位置ロック方式なんで仕方がない事なんですが、GPSを見失って誤差動を起こすほどの致命的な事は無かったので、旭川ダムぐらいの山間部では普通に使えそうですね

で、高梁川へも初釣行へ行って来ました

ウルトレックスのシステム的な微調整をしたので、その様子を見ながら…

とりあえず1日かけて高梁川の最上流から最下流まで見て回り、魚っ気がありそうな所はウルトレックスのiTRACKSの自動操縦での超微速走行で打ったり巻いたり…

エレキ操船しないでいいので1人ノンボータ感覚。

釣りに集中出来るのが最高にイイ

で、打ちの釣りで違和感感じたので巻きアワセしてみると…

45cm位の魚で…。今年の初バスゲット

その後も…

クランクロッドの「クランクシャフト フックセッターIHHS-CS68CMJ」を新しく導入したので試投しながらクランクを流していると…

 

55cm位の春お目覚めバスゲット

この クランクシャフトフックセッターIHHS-CS68CMJもクランクシャフトフックセッターIHHS-CS68CMLJにしても、軽くて投げやすくてかなりイイわぁ~

そんなこんなで、エレキの機能の活かし所を考えながら釣り込んでみました。

ウルトレックスはスポットロック機能ばかり注目されてますが…

僕的にはi-TRACKS機能が便利で精度も良く素晴らしいと感じました

実際に今回釣った2本の魚もi-TRACKS機能の「GoTo iTRACK」で1度レコーディングしたルートを呼び出して同じルートを最微速スピードで流しながら釣って行きながら…

魚を掛けたらスポットロック機能で留まり、魚をリリースしたらスポットロックを解除すると再びGoTo i-TRACKモードにって具合で、スムーズに使える機能でした

ちなみに、ウルトレックス本体単体では16箇所登録可能で、ハミングバード漁探とリンクすると50箇所も登録出来るらしいです

編集もしたいから早くハミングバードほしいわぁ~

最後に…。

高梁川の最上流でスポットロック機能を使った動画をGoProのアプリで編集した動画を↓試験的に張り付けてみますね。

https://quik.gopro.com/v/K0m0qhX79I/

タックルデータ

ロッド:フェンウィックGW68CMP+J

リール:SSSV105XHL

ライン:東レ・エクスレッド12lb

ルアー・リグ:OSPドライブクロー・ジカリグ

ロッド:フェンウィック・クランクシャフトIHHS-CS68CMJ

リール:アルファスSV

ライン:東レ・エクスレッド12lb

ルアー・リグ:ミドルクランク

偏光サングラス:キネティック ブルーPro イーズグリーン

Category: 釣り

15:27 | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑

スポンサー広告

プロフィール

S見

Author:S見
以前は[BIGLOBE]ブログSサイトを約6年間続けていましたが、ガラ携からスマホに乗り換えた事から[FC2]へ一新して参りました。

主に釣りネタをメインに更新頑張ります。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-