ステーサー400 デッキ張替…5

2014.02.22(Sat) | EDIT

張替の続きです

前回まではマリンカーペットをデッキ表側までだいたい貼り終えました。

今回からはアルミハッチの蓋などの細かいヶ所から


↑ アルミハッチのヒンジ部にボンドが張り付かないようにマスキングテープで幅4cm程マスキングして、間引いた下側になるカーペットと衝撃吸収シートを貼り付けして、更に上にカーペットを貼り付け↓


慎重に重ね貼り部分の境が目立たないようにしっかり張り合わせ↓


アルミハッチの蓋を開いて乾かしてる間に、ハッチの隙間側のカーペットを貼り付け。

この時使ったのがボンドG10のチューブ式。

付属のヘラノズルを使うと便利で細かい所でも比較的使いやすく便利でした

ハッチの蓋表側が乾いたら折り返しがわ(側面)の3面を貼り付け。


蓋の裏側まで折り返して…
切って貼り付けて…


とりあえず貼り付けはこれにて終~了

これからはデッキのネジ止め&各ハッチのヒンジをリベット止め


デッキのネジ止め部は、衝撃吸収シートをトリミングしてたので↓

カーペットを貼ると分からなくなるので、凹みを探してキリで穴を見付けて↓

ネジがカーペットに埋もれて、目的どうりに目立たなくなりました



リベット止めはハンドリベッターを使い↓

リベットそのものは、アルミ製の水が入らない様に「シールドリベット」を使いました


ハンドリベットでは限界の太さ(4.8mm)なので、カシメてピンを抜き折るまでかなり力が必要で、抜き折った瞬間の衝撃で手がかなり痛かった

爪を挟んだ時にはもう泣きそう

痛い目をしたので少し考えて…
樽木をハンドルの下に当てて、押し込むようにカシメると安全で楽でしたね


そんなこんなで、とりあえずデッキ張替やっと完成です


とりあえず ビフォアーアフターって事で…
Before⇒
After⇒

まー… 貼り終えるまで長かった

別の用事などで中途半端に中断したりしてたので余計に時間がかかってしまったり…

カーペットの種類を変えた事によるハッチの隙間調整や、ヒンジの位置が狂った調整を少し強引に合わせたりと、なかなか苦労しました

これで5年以上は張替しなくていいかな

次は…
これらで↓

腐ってボロボロになっていた…

トレーラのバンク板とサイド板の張替しまーす

ではでは…

Category: ボート

23:53 | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑

コメント

PageTop↑

コメントの投稿


スポンサー広告

プロフィール

S見

Author:S見
以前は[BIGLOBE]ブログSサイトを約6年間続けていましたが、ガラ携からスマホに乗り換えた事から[FC2]へ一新して参りました。

主に釣りネタをメインに更新頑張ります。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-