JB旭川ダム第2戦…

2013.06.03(Mon) | EDIT

JB旭川ダム第2戦に参戦してきました。

前日練習では面白い釣りって書きましたが、内容はフックを折ったビックベイトの釣りでアフターの魚が8発! 強烈バイト!!
内、3発が見た目に1800~2000gオーバーの50cmUPがヤル気満々にガッついて来ていました。
この時期のビックベイトやビックサイズのトップに反応する個体は、アフターの中でも回復傾向の太い体力のある動ける魚なので… フォローの釣りと組み合わせれば、この傾向だと楽勝で勝てる試合になるかも…
しかも、ちょっと特殊なライトリグの釣りもまずまずの手応えだったのでフォローも出来るし…
と、結構自信あったんですが

向えた本番当日、若干減水していましたが、そんなに気にする程でわないと思ってスタート。

そして、朝一番に入ったエリアの3投目に予想通りのエリア内でビックベイトの釣りにいきなり1kg半ばがガン!!とバイトしてきたものの…
バスの方がバイトミス

まあ、すぐに答え帰って来たし、時間おいてまたフォロー入れればいいし。
どんどんエリア回ろう!!
てな感じで回って行くも…
あれ? 反応無い
これはもしかしてヤバイ!?
ライトリグエリアに行ってみても無反応…。
前日のビックベイトにガツガツ頭からガッついて来た50cmUPエリアに入って、ライトリグを冠水植物に打ち込むと… 冠水植物を揺らしながら勢い良くチェイスしてくる50アップに、これはイタダキ!
ってバスも、まさかの鼻っ面まで2度程寄せて、もう喰うって反応までで口を使わない
そうこうしてるうちに濁りの冠水植物内に沈んでいって断念

キーパーサイズに口を使わしても一瞬で吐き出されるし…

そんなこんなで…、3チャンスのみでした


過去10年間以上のトーナメント歴でホゲのゼロ申告ワースト更新です


もう、なんか自信ないな~


結局今回の正解パターンは、減水傾向のセオリーな岩盤パターン。
確かに朝一番のビックベイトの魚も岩盤周りで… 、その時に「あれ? 予想範囲内エリアだけど岩盤ポジション?」って、薄々感じていたものの柔軟に対応出来なかった

わかっていても手が出せない…
頭が固くなってます


それでも試合はまだまだあるんで、全力で頑張っていきます

コメント

PageTop↑

コメントの投稿


スポンサー広告

プロフィール

S見

Author:S見
以前は[BIGLOBE]ブログSサイトを約6年間続けていましたが、ガラ携からスマホに乗り換えた事から[FC2]へ一新して参りました。

主に釣りネタをメインに更新頑張ります。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-