柳井原貯水地…

2014.11.25(Tue) | EDIT

先週末の日曜日は、紅葉が綺麗な柳井原貯水地にて仲間内での競いをして来ました

朝晩が冷え込んで来た事でターンオーバーを何度か繰り返して来たであろう状況だったのか…

ディープから舞い上がった窒素・リン酸の養分を吸着して固まりつつあるアオコの塊が全域に回って、まだまだ水温が下がりきれて無い感じですね

不純物がアオコに吸着されて沈みきって、水質が ド クリアーになった頃が冬の始まりかと

で、今回は戸田さんを乗せて出船

先ず向かったのが…
日当たりの良い岬の脇に沈んだ倒木

魚が深いのか、浅いのか、分からないときにはとりあえず立て系の沈み物がベターかと思って行って見ると…

C馬おじさんが張り付いてて…
ちょっかいを出しながら、浮いたデカイ魚が釣れたらラッキー的な感じで入ってみたけど… ダメで…

そのまま、オーバーハングがらみの浮いた魚が居ないかフットボールで流して… ダメで…

島の下流側のハンプ?周りで、スーさんと柳井原マスターの三宅さんがワイワイ賑やかにしてたんで

周囲をウロウロしてみると…、6~8m以にベイトとバスの魚探画像が…

チョイ投げでダウンショットを投下するとシシャモサイズ~300gサイズまでが飽きない程度に釣れて…

何気に魚探に映った大きそうな魚へダイレクトにシユーティングすると…
一度消えた魚が、魚探に映る落下するダウンショットが着底したタイミングに再び現れ、バイト!!

7m底でフッキング~暴れ回る魚の一部始終が魚探に映って、魚探&ディープの苦手な僕には釣りの新な発見と勉強に凄いなりました

で、その魚が…
1本 2,300gのビッグで

3本 2,600か700かで勝てました


5m以上の深場は全くの素人以下の苦手なんで…

ディープの勉強がてら今年は柳井原へこの冬は通おうかなぁ

タックル
ロッド:フェンウィック GWT-SF61SUL J”Ultra Finesse”
リール:TD-Z2506
ライン:東レ スーパーハード スーパーフィネス3lb
ルアー・リグ:ロボリーチorPDLレジェンドリーチor PDLシャッドシェイプ2.5in orゲーリーファットシャッドシェイプ2in・1/16ozダウンショット+0.8号ハリス+ダブルクレン22号

Category: 釣り

22:57 | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑

コメント

PageTop↑

コメントの投稿


スポンサー広告

プロフィール

S見

Author:S見
以前は[BIGLOBE]ブログSサイトを約6年間続けていましたが、ガラ携からスマホに乗り換えた事から[FC2]へ一新して参りました。

主に釣りネタをメインに更新頑張ります。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-