バックナンバー

岡山チャプター 全日練習…

2013.03.30(Sat) | EDIT

今日は岡山チャプター第1戦の全日練習に行って来ました

見えて無いからロッドの数が…

17本と大量


まぁ~… 釣れない



しかし、サイトで大量に腹パンのメスを確認

鼻っ面までは間合いがよっても後一歩及ばない…

明日はこのパターンを煮詰めてと、もう1つのパターンとで頑張って来ます


釣れるといいなぁ~…

Category: 釣り

22:43 | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑

Basser 5月号…

2013.03.29(Fri) | EDIT

今月末に発売されたBasser 5月号。
2月末に行ってきたアメリカ釣行の記事が掲載されました

同時期に開催されてた「Bassバスマスタークラシック」の模様がトップページです。


後ページの方ですが、カラーで11ページの掲載です


雑誌「Basser」は全県にあるTSUTAYAのような本屋さんか、各釣具屋さん(置いて無い所もあります)にて

5月号以降もちょこちょこ掲載するとの事です。

よろしくお願いします

Category: お知らせ

09:44 | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑

トーナメントシャツへ…

2013.03.28(Thu) | EDIT

今年は何もかも遅れ気味の準備になっていて、今週末の試合にまにあわせるかのようにトーナメントシャツへ今年のプロゼッケンを縫い付けました

去年のゼッケンNo.は17番。

今年は…

もちろんNo.1です

今年も各チャプター戦からJB戦まで全力投球で頑張ります

Category: 準備!

21:54 | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑

2013年高梁川初バス…

2013.03.25(Mon) | EDIT

先週末の土日も高梁川へ浮いて来ました

しかしまあ、今年の高梁川はよくわからん

潮周りのタイミング、水温等々の事もあってか全く魚の動きが読めない…

そんなこんなでズルズルと釣れないまま4度目の土曜にやっと1本釣れてくれました

800gサイズの春の動きには関係無さそうな個体が…

何で? 何で僕にはこのサイズなの??
他の人には釣れたら1kg半~後半サイズの春の魚なのに…

エリアもルアーもそんなに冬っぽく無いはずなんですがねぇ

しかし、釣れない試合の時には安定して狙える魚として、春を意識した足の早い魚よりも、足の遅い冬っぽい体型の魚の方が有り難かったりするんで、これはこれでアリなのかも

その後は異常無く終了。


次の日の日曜は、午前中~13時頃までは法事があったので14時からの出船

前日の魚とエリア地形から考えられるスポットを数ヵ所ピックアップして、最初に入ったエリアで数投目にいきなりドン!っと出ました55cmアップの2kg振り切りが

しかしこの魚も春っぽい魚では無いですね

普段僕が釣らない場所であっさり釣れたので少し戸惑いました

とりあえず、さらっと流してとりあえずは今週末のチャプター岡山第1戦のために温存。

その後は異常無し


今年は本当に動きを読めて無いです…

去年までは「南風が吹いたタイミングはこっちで…」ってな感じで、タイミングの魚を1エリアから2~3本獲れてて、結構得意にしてたんだけど…
今年はその気配が感じられずに自信喪失状態です

このままだと、第1戦…

ヤバイかも


とりあえず、前日練習に入れるので最後まで頑張ります

Category: 釣り

19:29 | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑

ローランスHDS Gen2 Touch

2013.03.18(Mon) | EDIT

テスターズ水島店の原さんから連絡。
「ローランスHDSシリーズが3月1日より値上がりしますよ」の連絡から………

即発注でした!!

実は、以前からGPSの入れ替えを検討してたのですが…

ローランスHDSシリーズからタッチパネルが出てるのを知り、色々下調べの結果とテスターズからの値上げ連絡で思い切って導入してみました

テスターズでは「ローランス製品」仕入れ可能ですので、小物類含めて他店よりもお安くご購入頂けると思います。(購入は出来ても、取り付け&技術的なノウハウは一切受付出来ませんので悪しからず!)

そんな事で、ローランスHDS Gen2 Touchを入手した訳ですが…

HDSシリーズ最大の売りであるストラクチャースキャン(サイドイメージ)は、トップ50やマスターズ戦に出て転戦している訳では無いので、僕には必要無いと思っていたのですが…
HDSのタッチシリーズは本体にストラクチャースキャンHDのハードが内蔵されていて、振動子の追加だけだったのでついでに追加しました

ディスプレイサイズについては、戸田さんのアドバイスどおり7インチをやめて、9インチに 9インチにして大正解でした

取り付け、取扱い方はネット検索と取説と自己流で


とりあえず、ストラクチャースキャンHD振動子をジャックプレート下部のお手製バックウォッシュ板に加工取り付け!

旧ストラクチャースキャンと比べてストラクチャースキャンHDは振動子が倍近く長いので、エンジンを左右に切った時干渉しない事と、水流と泡がかまない場所を確認して取り付けて、とりあえずサイドイメージとダウンイメージは使えるようになりました!

別付けのGPSアンテナとヘディングセンサーは入荷待ち
魚探の振動子も入荷待ちです

次に本体!
本体はリアで使うのでこの位置に取り付け。

前のGPS魚探「GB200」は、とりあえず前データーをHDSタッチに移すまでは併設。

後々にはフロントにNMEA2000のネットワークが接続可能になったローランス Elite-7 HDIで繋ぐ予定
ローランスElite-7 HDIは、ダウンスキャン+魚探内蔵の4周波にしては小さめの専用振動子。
NMEA2000で繋げばリアのHDSとフロントのElite情報を共有出来るので、GPSでマーキングした場所を設定次第で自動で反映されて凄い便利ですね


とりあえず、先日の土日に高梁川に今年初浮きして、サイドイメージとダウンイメージを試して見ました

こんな感じで、とりあえず写りました
まだまだ調整していけばかなり効率よくピンポイント攻略出来そうですね


今回試し写しした画像。
チクワ下流の階段と基礎の凹凸ブロックも綺麗に写りました

カラーを変えてみると、遠くが見やすいカラー、近くが見やすいカラー、影が出やすいカラーなどなど、各カラーでないと見落としてしまう物があったり…


陸上は
結構奥が深いです


昔から興味があった、とあるエリアでサイドイメージをかけてみると…

スゲ~

一発で丸裸です


しばらくはこのHDSで遊べそうです


しかし… 今年の高梁川はタイミングが合わないのか…
なかなか釣れません
昨日、やっとキターって思ったら… この時期のサイズとしては珍しい30cmサイズで、水面を割った瞬間にバラシ

アメリカの時のデカイ魚と言い… バラシ癖がついたかも

ただ、釣ってる人は釣っている…
こんなサイズとか…
中田くん… 55cmサイズ!いいなぁー


僕の魚を見付けて、本戦中にやらかさない様に釣り込んでリズムを付けないとヤバイです

頑張ります

Category: ボート

23:18 | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑

トライアルドリームツアーU.S.A.

2013.03.13(Wed) | EDIT

出張先の宿から少し時間が出来たので、久し振りの更新です

なんだかんだあって、落ち着いて更新出来る余裕が無く今に至ってしまいました


とりあえず、このブログではBasserさんから今回の釣行内容が出版されるまでは、ネタバレしてはいけないないので… 内容控え気味にしますねぇ


今回、この「トライアルドリームツアーUSA」に参加させて頂く事になった経緯から説明した方がいいと思いますので、とりあえず説明を…。

失礼な話し、この企画の事は去年のJB NBCのバスマガジンを見てる時に知り「へぇ~、いいなぁー…アメリカかぁ、OSPさん凄い事するなぁ」てなぐらいで…。 自分にその資格が有る事すら知らないでいました

で、去年めでたくJB旭川ダムシリーズで年間を獲得させて頂き…

10月末頃、仕事から帰って一息ついてたくらいに携帯へ電話が!
「OSPの○○ですが、S見さんでしょうか?…」てな感じで…
全く話を理解してない自分に、一から丁寧に説明をしてくださって、やっと事態をなんとなく理解。

しかし、家族や仕事の事。僕がこの企画に適してるのか? などなど、少し悩みましたが…、このチャンスを逃しては二度と渡米する事は無いと思い参加させて頂きました

会社にも家族にも気持ちよくOK

そっからはトントン拍子でパスポートとESTA申請登録(テロ以降、アメリカ渡航では事前にエスタの登録が必ず必要!)をキッチリ済ませ…
出発当日に!

ロッドを入れたバズーカは、出発前に空港まで事前に送っていたので、リュックとスーツケースを手に最寄りの駅から出発。
約6時間かけてローカル線→新幹線→特急線を乗り継ぎ、初日は成田空港真裏!のホテルで一泊。
ホテルの窓から

二日目は少しゆっくりして、12:30分にBasserの2方と搭乗受付Bで落ち合い。


荷物を預ける時に、やはりバズーカはサイズオーバーってことで…、少し交渉しましたがダメで、16.000円程追加料金をとられました。今は厳しくなっていて150cmを過ぎるとデルタ航空は別途料金必要になってます。(1年前くらいは交渉したらスポーツ用品として保証無しで無料だったみたいです)

15時のデルタ航空機の便に、検査を一通り受けて搭乗。

機内に乗ったら… 日本にいても雰囲気はアメリカでした

後は、おとなしく11時間運ばれるだけ
機内の席は非常に狭くて、腰痛持ちには地獄でしたが、タッチパネルの液晶画面からは、ありとあらゆる音楽&ゲーム&映画新旧色々などなどあって楽しめました。

しかもUSBの充電の配線を持参してれば、液晶画面下のUSB出力から、スマホ携帯に充電が出来て便利でした!

アメリカ本土に入り、飛行ルートを見てみると…

ロッキー越え! 中でした

しかし、時差ボケ対策の為とはいえ… 11時間も寝ないで狭い席で身動きがほとんど出来ずに座っているのは、本当にシンドかったです

現地に着いて、直ぐにドキドキの入国審査!!

とりあえず審査待ちの列に並んで…

僕が並んだの列の審査員が(白人さんでした)何だか凄く厳しくて… 前に並んでる人が次々と別室に
よりによってヤバい列に並んでしまったなぁ… と後悔してたら、僕の番になって奇跡が!

斜め前の審査員(やる気の無い気だるそ~うな黒人のオッサン)の所へ通されて、早速質問に…

オッサン:「何日滞在するんだ…」
的な質問に、ビビりながら 僕:「5日間」

オッサン:「フゥー………………………………………… 何しに来たんだ?目的は…?」

僕:「観光と釣りに」

オッサン:「………………………………………………」

てか、… オッサン ! 間……………長゛ぁーー

この「…間…」がスゲー不安を掻き立てると同時にイライラ

それから、2パターンの指の指紋と顔写真を撮り、パスポートにハンコを押してもらうにも……………… イラ なんにしても動作が遅ッ しかも、威圧感ありありで…

でも、何事も無く通してくれたから……… 良かったぁ~


それからは、一度預け荷物をピックアップ カートに乗せて国内線の荷物預け窓口へ移動。

ここには日本人の係員さんがいて丁寧に対応してくださり、荷物を預けたら次に再び検査。

ここの人達はニコニコ対応してくれて和やかに済ませてくれました

次に、無人運転の地下鉄

に乗り、コンコースAの12に行って、受付まで休憩。 もう、国際線まで来ると日本人はおろか、アジア人すらいない!

そんな中… 何処かで見た事が有る白人さんが…。

まあ、背中には「ハミングバード」って書いてある時点で、釣りの関係の人ってのは直ぐにわかるのですが、どこかで…。
ノドまで出掛かってた名前が珍しく出た名が!
そうだ!!! やっぱり
「デビーハイト」だぁ
海外のバスプロを知ってる人なら一度はデビーハイトの名は聞いた事があるはずです

この広いアメリカで、まさかの目の前にいる人が超有名どころの人がいるとは驚きでした!(ひょっとしたらBasserのネタバレさせたかも…?)

そして、長かった飛行機の旅を終え、現地に着いて荷物を待っていたら… 並木さん登場!!

ご挨拶を済ませると…
気になってた「あの方は、デビーハイトさんでは?」と、BasserのH氏が指で示すと!

なんと、並木さんはデビーハイトさんとは面識があって「連絡しようと思ってだんだよ」って事で、早速挨拶に

流石!世界の並木さんです(笑)

って、事で、並木さんから「日本のチャンピオンです」って とんでもないご紹介を頂き
一睡もして無いので疲れ笑顔ですね…

記念撮影させて頂きました

話を聞いて見るとBassのクラシックがあったらしく、その関係で行ってた帰りだったそうです!

その場で、並木さんとデビーハイトさんは双方の連絡先交換して別れましたが…。
僕が帰った後の日程に食事会をする話をされてたので…。
その後の詳しくはBasserの新刊をお楽しみに!



そんなこんなで、今日はここまで
続きはまた後日に

おやすみなさい

Category: 釣り

23:59 | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑

日本に到着!

2013.03.03(Sun) | EDIT

成田空港に無事帰ってまいりました

帰りはコロンビア空港から15分程離れたホテルより手配されたタクシーで、朝の6:30分に並木さん達に見送られてホテルを出発。

空港で預け荷物のスーツケースとロッドバズーカを預けて検査を受け…

本当は9:00時発の便に乗るはずだったのですが…
早く着きすぎてしまい何故か1時間早い8:00時発の別便にチケットを係員さんに変えられてしまい…、少し不安でしたがアトランタ空港に約1時間のフライトで到着。

そして、一番不安だった帰りのアトランタ空港乗り換えは…

フライト表示番を確認して地下鉄に乗り、F6ゲートまで迷う事も無くたどり着く事が出来ました

コンコースとナンバーの位置関係を何となくでも覚えておくとまず迷う事は無さそうですね

行きの成田~アトランタ空港までは約11時間。
帰りは偏西風の影響からか3時間程長い14時間!(帰りはアトランタでまさかの5時間の遅れで足止めをくらい…)

狭い機内で10時間以上映画を見ながらでも寝ずに座っているのはしんどかったぁ~
特に帰りは映画などのエンターテイメントが故障していて超暇でした(行きは映画の種類豊富でした 寝ないのは時差ボケ対策です)


成田空港からは成田エクスプレスで東京駅へ行き、乗り換えて新幹線で岡山へ…
の、予定でしたが…
5時間のズレでまあ、東京駅周辺で一泊になりそうですねぇ


現地での日程も結構ハードでしたが、見るもの体験する物全ての物事がワイルドで、刺激的な充実した日々を過ごす事が出来ました。

最初の移動日には…
アトランタ空港からコロンビア空港にかけて、とある超大物プロを発見(多分僕が一番早く気が付いた)
この後ろ姿… わかりますか?
正解は後日に!



本当に良くして頂いた並木さんをはじめ、フロリダ州から車とボートを牽引&現地コーディネートしてくれたMr.フランク!
行きから取材として動向した「Basser」の堀部さん、レツさん。


有難う御座いました
またいつかお会いする事を楽しみにしております



今回の釣行は雑誌「Basser」に詳しく掲載されますのでヨロシクお願いします!

それと、「NBC JB」のバスマガジンには今回の感想を。

また、サポート頂いてる各メーカーHPよりレポートとしてアップする予定です。

それと、それと、今回のツアーでの全面バックアップ・サポート頂いた「OSP」様のHP内の釣行記も後日アップされると思います。

このブログ内では数日間のチョッとした事を沢山撮った写真と共に書いて行きたいと思います。

ハプニング盛り沢山


とりあえずは… 今日はこのへんで

Category: 未分類

10:30 | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑

スポンサー広告

プロフィール

S見

Author:S見
以前は[BIGLOBE]ブログSサイトを約6年間続けていましたが、ガラ携からスマホに乗り換えた事から[FC2]へ一新して参りました。

主に釣りネタをメインに更新頑張ります。

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-