FC2ブログ

カテゴリ:「ボート」

シーズンに向けて… その②

2019.03.10(Sun) | EDIT

シーズンに向けて、オフシーズン中に家の仕事をしながら合間に強化や補強をしてました…

って、前回に続いてですが、完全に自分の覚え書き用です😅

 

前回は電気関連でしたが、今回はエンジン関連の補強を…

 

前々からオフシーズンにチェックしないと不安だなぁ~と、思っていたエンジン取り付けのボルト周りのチェックとボルト増し締めを!

なんせ15年以上経つステーサー400なんで、クラック割れ亀裂が無いかを目視でチェック。

クラック等は見受けられなかったので増し締めをすると…

下側のボルトがいくらでも回る💦

アレ?って確認すると…

ワッシャが曲がって船体側へ食い込んでいってました💦

ボルトナットとコーキングシリコンを剥がし取っ払い掃除してチェックするとトランサム受けのボルト穴周りが食い込んで凹んでた😅

すぐにネットで「トランサムサポートワッシャー」と10mm厚のアルミ無垢板をポチッとなぁ💻

 

14mmの穴を空けて…

お手製のトランサムプレートの出来上がり👌

シリコンをプレートとトランサム側の食い込み代側へタップリ塗って、ボルトにもシリコンを伸ばし塗りして…

 

一気に交互に締め上げて終了👌

トランサムサポートワッシャー+10mm無垢アルミ厚板で面を押さえてるんで食い込み代も無くガチガチにきまりました💪

これでトランサム周りの不安はなくなったぁ😅

 

あとは、毎年事のエンジンオイル&エレメント交換を…

今年もワコーズのトリプルRオイルで✋

 

酸化してなのか?

今年もオイルは赤黒く汚れてます…

新品だとサラダ油色なのに…

エレメントも替えてチャチャっと今年もエンジンオイル交換完了でした✋

以上… シーズンに向けて…  でした。

Category: ボート

14:17 | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

シーズンに向けて…

2019.03.09(Sat) | EDIT

ずいぶんと暖かくなって来ましたね🌱

先週に初バスへ某沼レイクに行ってきましたけど…  なーんにも無く…早上がりするくらいなーんも無くやられて来ました(笑)

幸先良く初バスで釣れるとその年はあまり良くないっていう自分のジンクスがあるので、まあヨシです😅

 

前回の続きな感じになりますが、今年は今のところボートイジリは地味に強化と補強を中心です✋

 

一番最初に取りかかったのは、バッテリースイッチの位置変更と追加。

↑ストレージ中だったスイッチを外して…

 

↑3mmのアルミ板を切ってプレートにして、バッテリースイッチを縫い付け、弱くなった配線や丸端子をやり変えたり延長したりで…

 

↑エンジン&リアビルジ&リア照明のバッテリースイッチ、電装品関連一式バッテリースイッチ、エレキバッテリースイッチを3つ横並びに、ストレージを毎回開ける事無くON・OFF出来るようにしてみました😅

今年にはエレキのバッテリーをリチュームの36V60ahにするので配線を36v一発と、もしもの時の12v3発の両方使えれる配線組をしときました👌

 

それと同時進行で、ボートを水上で一夜浮かべっぱなしの事を考えて、エンジン用バッテリーへリアの2台オートビルジポンプと照明を分配。

 

センターストレージ内の上側のヒューズboxが今回増設したリアビルジ&照明用のbox。

ちなみに下側は去年配線を全てやり変えた際にフロントとリアの電装品ヒューズboxへ分配用になってる空きスペースだらけのヒューズbox。

全てリアの今回ストレージ外に設置しなおしたバッテリースイッチへ延びてます😅

 

あ!前後した話になりますが、ビルジもリアの750GPHマニュアル物から1000GPHオートマビルジに変更と…

↓バックウォッシュした時、リアから引波を食らった時、ドレン閉め忘れ時に入ってくる水を少しでも船外へ排出する用のオートビルジを…

余っていたので取り付けてみました✋

念には念をです😅

これで一夜浮かべっぱなしで夜にゲリラ豪雨食らっても沈船にはならないはず😅👌

そんな事を家の仕事をしながら合間にオフシーズンしてました😅

以上。

Category: ボート

13:27 | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

完全放置ごめんなさい…

2019.02.26(Tue) | EDIT

年明けから完全放置してましたね…💦

なんとか生きてます。

 

釣りの方は年始の太刀魚以降…  あ!

出張先の山口県長門市でヤリイカを数杯釣ったくらいです😅

バスは一切行けてないですねぇ💧

 

釣りに関する事では…

フィッシングショー大阪には行きました❗

後は……

GPS魚探関連の最新バージョンアップを🆕

まずはローランスを最新バージョンに…

↑旧バージョンのHDS carbonから

↓新ホーム画面のHDS liveと同画面に

バージョンアップ後の操作性が一段とよくなりました👌

 

ハミンバードのHELIXもちょい前に…

HELIXのシステムは大きな変化は無く、2Dソナーのバグやらの全体バグ修正くらいでした!

SOLIXの方は…

 

タッチ画面&CPUに余裕がある分…

↑旧バージョンのホーム画面から…

↓新バージョンのGen2と同じホーム画面へ!

左端にショートカット画面が調子よくて、i-PilotLinkの操作性とかのストレスが無くなりました!

操作スピードもよりサクサクになったような…

更に

 

だいぶ遅れてたミンコタのウルトレックスをバージョンアップ!

  

スマホのアプリ経由でインストールして、スマホからBluetoothを通してウルトレックスリモコンとリンクコントロールをバージョンアップできるって便利な時代ですねぇ~😅

GPS魚探関連もスマホからバージョンアップ出来るみたいですけど…大容量なんで不安だからMicroSD経由が確実ですね👌

 

今年はエンジンインターフェイス(エンジン情報)をlinkしてみました❗

船外機のUSスズキマリンからネットでアメリカからお取り寄せ(日本スズキマリン販売のインターフェイスバージョンは古くlinkがうまく出来ないらしいです。)

確かケーブルのバージョンは最新の「3.5v」の方です。

興味ある方は↓へ

http://forum-lowrance.fr/viewtopic.php?f=50&t=218

エンジンとlinkするに必要なのは「インターフェイスケーブルユニット」と「SIMS変換アダプター」の、たんなるケーブル。

診断コネクターへ変換アダプターケーブルとインターフェイスケーブル経由で…

 

NMEA-2000ネットワークへ繋いでエンジン外へはわして…

はい!

ローランスにもハミンバードにも表示できました👌

・回転数
・燃料流量
・チルト角
・電圧
・油温

が画面で確認出来るので異常に早く気付けます👌

(HELIXに表示するには「ハミンバードAS ETH NMEA2K  NMEA2000」をハミンバードのネットワークに入れ込んでからNMEA-2000へ)

少しでもこの辺の電子機器を活かして使いこなさないと持ち腐れですからね………😣💦

システム関連は今年はそれくらいですかね😅

 他はまた後日にデス…

以上。

Category: ボート

22:03 | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

ボートいじり…その2

2018.02.20(Tue) | EDIT

寒い日が続くので、ちょこちょことボートいじり…

アメリカからのお届け物を…

って、↓は2018年の㈱キサカが扱い始めましたね!

 

ラムーのタイプC1.5inのダブルホールマウントとプラスで1ボール足せるアタッチメント。(使い道は今の所は無し)

これを使って…

 

リアへネジ切って…

 

取り付けて…

 

こんな感じで、脱着可能な外部アンテナ&トランデューサーマウントに✋

リアにも後にハミンを1台入れるので付けてみました👌

それと…

 

エレキのHelixトランデューサーをやはり外して、ロランスHDIのダウンイメージ振動子に付け直し!

少し手を加えて…

「HDI振動子プロテクターVer.2」に角アングルを組付けて…

 

ホンデックスの107Hzと400Hz振動子を組付けれるように…

エレキモーター周りはシューティング釣り用の振動子セットに👌

ついでに、

このHDIプロテクターが若干ひ弱なんで…

曲がりやすい先端の隙間に↑2本の4mm×20mmスペーサーを入れて補強してみた😅

 

そして、外したMEGAサイドイメージ振動子は…

エレキに取り付ける事で能力が活かし切れず半減するので…。(トランデューサーの方向が定まらず、写した映像とGPS上の位置がずれる。エレキに取り付ける限りノイズの悪影響が必ずどこかで出る。)

  

↑で、この位置に✋

の、つもりでしたが……

  

ボートを着岸したり、ブッシュを跨ぐ度にトランスデューサーを調整しないといけない感じだったので…

変更😅

 

脱着が容易でアンテナからも更に近いシャローアンカーシステム「スティックイット」の架台を利用して、66ナイロン樹脂30%ガラス繊維配合(ポリアミド66樹脂を仕事の関係で偶然見付けてして採用してみた)を…

 

丸棒20mm×1000mmを800mmにカットして、先端にネジ切ってボールマウントを取り付け👌

 

しかも、バーが抜けてうっかり落ちないように両口にネジ切り…

ちなみに、この66ナイロン樹脂は、まんまスティックイットのような柔軟強度があって曲げてみると…

結構粘って折れる気しない…

3~4mの1本物があればスティックイットの代わりになるけど… 1m物までしか無いんです😅

 

そして、架台となるスティックイット側の架台にも一工夫を。

8mmと5mmのネジ切りをして、

ネジ込みしてバーを固定できるように✋

  

小さい方のノブには固定してないときに振動で緩まないようにバネを噛ましてみました。

 

スティックイットを使う時にも(スティックイットを使うような場合はサイドイメージを使わないので外して)固定できて、刺しっぱなしで小移動も可能に👌

使わない時のMEGA振動子は↑のホンデックスHE5700用(シューティング以外では使わないし)のボールマウントにも固定できるし👌

 

真上にアンテナ&魚探があるので精度も出るし、なかなかいい感じのアレンジになったかなと…😅

  

で、実際に数時間ほど高梁川へ今年初浮き…

振動子の深さを様子みて…

エンジン移動時のスローでは振動子が水中に浸かり各機能が使えて…

プレーニング時~滑走時には水上になるように長さの確認。

と、同時にウルトレックスとヘリックスのi-Link各機能を確認…

↑オートクルーズ時のサイドイメージ。

  

↑GPSマップ上のウェイクポイントを呼び出して、スポットロック&オートクルーズ。(スポットロックポイント近辺まではエレキ100%速度移動。100m範囲くらいからスロー走行からのスポットロック停止します。途中にペダルや速度ダイアルに触れたらオートクルーズモードは解除される。)

  

↑GPSマップ上のウェイクポイント半径30ftを「CircleMode」サークルモードでグルグル回る。(30ft以上の距離を設定可能。左回り右回りを変更可能。速度ダイアルは調整可能。ペダルを踏んで解除。)

サークルモード時には、西風強風大荒れで速度を下げると風下へ降る時に流されて綺麗な円にはなってませんが😅

 

どれも使えそうな楽しい機能を確認出来ました。

 

ただ課題と問題も…

・「Follow the Contour」「Follow an Offset」フォローコントロール❔フォローオフセット❔ の等深線上をオートクルーズは確認出来ず…

まだ別途設定が必要かな…。

・2Dソナーの深度が2次3次反射の水深を飛び飛びで表示してしまい… オートチャートライブ上に架空のディープホールが出来てしまう😓(ヘリックス内で水深が飛んだコマを消去しても再表示されるし💦)

誰か、2次3次反射を拾わないようにする設定教えてぇ~💦💦

 

そんな感じで…

もっと時間を掛けて水上に浮かべて一通りの動作確認をしないとなぁ~💦

でも、開幕戦まで時間ないしなぁ~💦💦

 

で、翌日に短くカットして出来上がり✋

  

使わない時は振動子を上に上げて収納したらこんな感じ…

見た感じは美しく無いけど…  ボートを押したり、乗り込む時の持ち手のバーが出来てまあ、なかなか実用的になったかな(笑)

 

そんなこんなで、寒い日が続いたら農作業合間にボートいじりに専念な日々でした😅

Category: ボート

23:55 | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑

ボートいじり…

2018.02.06(Tue) | EDIT

今のステーサーに乗りはじめて約15年…

気になりはじめて約8年…

 

ついに不安になっていた所をやっと、やっつけれた😅

それは、

一度手を出せばカオスな状況になりかねる 電気配線💦

何がどの配線で、このヒューズが何処のヒューズなのか、自分で設置したものに関してはだいたい把握してたつもりでも、年々と装備品を足していくと、どの配線が親配線なのかすらわからない状況に…(枝線分配を繰り返してもはや危険域に)

トラブったら即アウトな状況を、中途半端に手を出すと訳がわからないカオスになりそうで、先伸ばしにしていた訳ですが…

電気関連の見直しを今年はする際に、気合いを入れてチャレンジしてみました😅 (魚探のノイズ対策兼ねて)

 

そのためにセカイモン(アメリカ)のサイトから発注取り寄せた物が…

 

この↑「ブルーシー・ブレードヒューズブロック」

6ポートのタイプと12ポートのタイプがあって、僕は12ポートを2つ、6ポートを1つ取り寄せ✋

6ポートをバッテリーから直の親にして、分配でリアに12ポート。フロントに12ポートの流れ。

前に使ってた親ターミナルを外して↓

6ポートのブレードヒューズブロック(中央分配Box)を取り付け↓

 

バッテリーから↑の分配までは10ゲージ(5,5sq)のケーブルが来てたので、そのまま流用。

分配先までを…

前までは16ゲージ(1,25sq)の細い配線💦だったのを、12ケージ(3,5sq)まで2ランク太いのに変更👌

 

中央分配boxの6ポートはもしもの為の空きとして使わず、リアとフロントへは端子から端子繋ぎで分配して配線しました。

 

リアへ伸ばした12ケージを…

12ポートのブレードヒューズブロックへ繋いで…

ゴチャゴチャの絡み合った配線を1本1本ほどきながら、必要の無い配線を片っ端から切り離して…

途中は案の定カオスに…

切りまくって、悩んて、どうにかリアは完成🙌

   

 

ヒューズが切れたら一目瞭然で即対応出来るようにテプラーで機器のネームとヒューズアンペアを書いて対応👌

 

長年の不安とカオスな配線がスッキリ解消されて超絶気持ちがいい(笑)

ちなみに、このブレードヒューズブロックのカバーには2つのスペアヒューズが取り付けれて、かなり便利もので、配線ヒューズ管理には最高な代物ですよ👌

 

 

同じように…

フロントにも12ポートを設置して…

  

リア以上にカオスな配線に悩みながら、どうにか…

 

完成🙌

始動確認をして完璧デス

 

切り離した一部の細かい配線を纏めて見ると…

↑こんなにも枝分配していた配線が💦

この配線達を…

↑こんな16ケージの配線で引っ張ってたなんて…  恐ろし過ぎる

火を吹く前に解決出来てホントによかったデス😅

 

全てを終わらすに要した時間は平日の夜な夜な作業を4日間と土曜日1日間💧

頭を捻って時間を掛けて徹底的に仕上げたので、今年は不安無くボートを浮かべれそうです😉

 

後は…  大容量のバッテリーをどうするか…

チョッと、ただ今思い切った事を試してみようかと思案しています…😒

Category: ボート

19:45 | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑

スポンサー広告

プロフィール

S見

Author:S見
以前は[BIGLOBE]ブログSサイトを約6年間続けていましたが、ガラ携からスマホに乗り換えた事から[FC2]へ一新して参りました。

主に釣りネタをメインに更新頑張ります。

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-